若妻は『冒険』を匂わせて強引に釣る

人のものに手を出す、というのは素晴らしい快感です。相手もまた、危険な冒険に心を掻き立てられます。そう、若妻は「冒険」を予感させてあげれば実に簡単に愛人化することができます。家庭に縛られている彼女たちの心情を読んで、的確に接近してきましょう。

サイトに常駐する若妻たち

主人を送り出して家事さえ済ませれば、若妻たちには膨大な余暇時間が生まれることになります。しかし友達は仕事を持っていたり、あるいはまだ大学に通っていたりして、遊ぶことはできない…そうなればサイトで話し相手を探るしかありません。この手の女性たちは常にアプリ・SNSをうろついて、ヒマを埋めてくれる人を見繕っています。
よって、若妻の書き込みを見つければ、即アプローチしてOK。いえ、間髪入れずにすぐにでもメッセージを送るべきです。背徳的な不倫関係を切望しているライバルはかなり多いので、彼らに先んじて素早く接近しなければ、たちまちチャンスは潰えてしまいます。

求める男性像を演じて…

まだ若いのに家庭に縛り付けられている彼女たちは、とにかくスリリングな「冒険」を期待しています。生活圏の外に出て、自分の行動力では経験できないことをしてみたい、という思いでいっぱいです。リーダーシップがある、肉食的でパワフルな人…これが若妻たちの求める男性像です。つまり豪快で強引な男を演じれば、それでOKということ。
多少しつこいくらいに連絡を取って、果敢にデートに誘いまくる。具体的に「○○へ行こう!」と指定すると、相手の心も揺らぎやすくなります。

夜も強い態度で

若妻を愛人化するためには、セックスも非常に重要です。あえてデート初日からホテルに誘って、肉体的な接触を持ってください。結婚して1年も経過していれば夫婦間のセックスも少なくなってくるはず。相手も溜まっているのだから、臆す必要はありません。
プレイの際も、あくまで強引に、自分本位に事を進めてOKです。「この人、ヤバい」と思わせた方が好都合。上下関係を作り出せば、愛人として飼いならすことができます。

何事においてもぐいぐいと高圧的に接すること…これが若妻を愛人化する際のポイントです。俺は肉食系だ! と自己暗示して、危険を顧みず猛然と挑んでいきましょう。