昔の同級生も恋愛対象!Facebook

Facebookは一時期、かなり出会い系サイトからのメッセージなどが流行し、現在ではユーザーがこうしたものに警戒を抱くようになってしまいました。とは言え、まだまだ出会いがなくなった訳ではありません。ここではあえて、見知らぬ女性ではなく過去に知り合った女性たちにコンタクトを取ってみることにしましょう。

同級生たちに自分の存在を知らせましょう

自分の同級生の見つけ方は非常に簡単。まずはご自身のプロフィールをしっかり作成することが大切です。これは昔の知人に「あ!○○だ!」と気づいてもらうためです。記載が曖昧だと、誰だか確証が持たれません。出身地や高校、大学などについてもしっかり記入し、自分自身をアピールしましょう。

プロフィールの作成が一段落したら、今度は高校や大学繋がりの友人のフレンド一覧をチェックしてみましょう。おそらく、知った顔の女性がいるのではないでしょうか?「でも、在学中あまり仲が良かったわけじゃないし・・・」と思われるかも知れませんが、そんなことは気にする必要ありません。

Facebookユーザーはネット上だけの繋がりに対しては敏感ですが、リアルな友だちに対しては逆に興味津々の場合が多いです。「○○くんって今何してるんだろう?」といったことを考えてもらえるはずなので、友だちリクエストにもすんなり応じてくれるでしょう。

ちなみに、ここでポイントなのは「選り好みはしない」、ということです。あなたのタイプでない女性だからといって、フレンドにならないのはチャンスを逃すのと一緒。実際、その女性のフレンド一覧の中には、あなたの初恋の相手がいるかもしれませんよ?少しでも交流を持ったことのある人には、遠慮せずどんどん申請を行ってください。

Facebookは個人情報の山!

Facebookで出会いを見つける場合に非常に便利なのが、プロフィールの中で既婚か未婚か、恋人がいるのかを確認できるところです。せっかく憧れの同級生と再会できたとしても、相手にパートナーがいれば男女の仲になれる可能性はぐっと減ります。そのため、遊びの誘いなどを入れる時には、必ず相手のプロフィールを確認しておくのが良いでしょう。

また、現在の職業や趣味などもプロフィールで確認できますし、タイムラインを見ていればどんなことに興味があるのかも丸わかりです。これはデートの際などに非常に役立つ情報ですので、必ずチェックしておきましょう。

現状では、Facebookで知らない異性と出会うのは少し難しいかも知れません。しかし、今までの自分の人生の中で出会ってきた女性であれば問題なくコミュニケーションを取れるようになるでしょう。