出会い系サイトにも都市伝説が存在

出会い系サイトの都市伝説

あなたは出会い系サイトを利用したことはありますか?ほとんどの方は一度はアクセスしたことがあるのではないでしょうか?最近では様々なサイトが存在していますし、スマホやタブレットなどのモバイルネット端末が普及したことによって、当たり前に利用できるようになってきています。
また、以前のようにネガティブなイメージを持っている方が多かったものの、現在ではネットで異性と出会うことも当たり前となっていますので、抵抗なく利用しているという方が多いでしょう。

これほどまでに一般的なものとなった出会い系サイトですので、当然様々な都市伝説が存在しています。
そこで、ここでは出会い系サイトの都市伝説についてご紹介してみたいと思います。

出会い系サイトに犯罪組織が潜んでいる?

出会い系サイトに関する都市伝説の中でも真っ先に思い浮かぶのが、犯罪組織が潜んでいるというものでしょう。
美人局を始めとする様々な犯罪を狙う組織が出会い系サイトで網を張って待っているという話を耳にすることがあります。

また、さらに飛躍したものになると国際的なテロ組織などが出会い系サイトを利用して暗号でやり取りをしている…なんて噂まであります。

これらの噂は本当なのでしょうか?まず、犯罪組織に関してですが、かつては出会い系サイトを利用した美人局などの犯罪は少なくありませんでした。
ですが、今日では出会い系サイトのセキュリティもかなりしっかりとしたものとなっていますし、組織的に犯罪に利用していればすぐにバレてしまうことになるでしょう。そのため、現在では悪質な犯罪組織に会うことはほとんどないはずです。

また、次の国際テロ組織に利用されているというものですが、これはありえないでしょう。そもそも出会い系サイトを利用するメリットがありません。不特定多数の人が見ることのできる場所で、いくら暗号を使っているとはいえ、やり取りをするなんてことはないでしょう。こういった噂が流れたのは、前述の通り、かつて出会い系サイトが様々な犯罪に利用されていた頃の名残なのかもしれません。

出会い系サイトのサクラのバイトで月に数百万円稼げる?

次のよく耳にする話が、出会い系サイトのサクラのバイトはかなりの高給…そんな噂があります。一説によると月に数百万円稼げるなんて話もあります。それは本当なのでしょうか?

これに関してははっきりとした情報を入手することはできません。なぜならはっきりとサクラのバイトを募集しているなんてことはほとんどないのです。あったとしても、はっきりとした報酬は書かれていません。
ですが、常識で考えるとサクラとしてメールのやり取りをするだけで月に数百万円を稼げるなんてことはあまり考えられないでしょう。確かに大手出会い系サイトになれば、その収益はかなり大きなものとなります。そしてサクラはその収益に影響する大きな役割ではあります。
ですが、さすがに月に数百万円、なんて話はあまり現実的なものではありません。お金に困ったらサクラのバイトでもやろう…そう考えている方にとってはちょっとだけ残念な話かもしれませんね。

出会い系サイトに関する噂話をいくつかご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?

Categories