愛人と長続きするためのレストラン選びとは!?

愛人と一緒にいるために愛情はもちろん必要ですが、同じくらいお金や遊び方も重要です。特に一緒にどこか食事へ行くときは、普通に相手とつき合うよりもずっと気をつかわなければなりません。誰かに目撃される心配が少なく、なおかつ女性を喜ばせるためにぴったりのレストランの見つけ方をしっかりと覚えておきましょう。

隠れた雰囲気を持つひっそりとした店を選ぼう!

愛人と食事をするとき、少し普段とは違う場所を選んだり、自分の生活圏から少し離れたところへ行ったりする方も多いでしょう。確かに遠方での食事はバレる心配がほとんどありませんし、ちょっとした旅行気分も味わえるのでいいかもしれません。

しかし、会うたびに遠出していては疲れてしまいますし、たまには近場で済ませたいこともあるでしょう。特に忙しい仕事の合間にあっているのならなおさらです。

近場なのに安心して食べられ、なおかつ相手にも喜んでもらえる場所はどのようにして探せばいいのでしょうか。答えは「こぢんまりとした隠れ家的なお店」、もしくは「エスニックな雰囲気のレストラン」です。

隠れ家レストランは安心できる?

「こぢんまりとした隠れ家的レストラン」は、基本的に座席数が少なくごちゃごちゃとしていないぶん、店員や他の客との距離が近く顔も覚えられやすいため、避けたほうがいいと考える方も少なくありません。

ですが実は客数の多い店にいても目撃される確率には大して差がなく、実際はより多くの人が出入りする分、大きな店の方が見つかる可能性が高いそうです。ですので、特別友人にグルメな人がいるわけでなければ、小さな店の方が安心できます。

さらに、「知る人ぞ知る隠れ家的な店」を食事場所に選ぶのは特別な日の場合が多く、ほとんどの客は自分たちの席に運ばれてくる料理や、一緒にいる相手に集中していることが多いです。つまり他の席にいる二人の顔を覚えている人はそう多くないでしょう。

夜のエスニック料理は狙い目!?

もうひとつ、愛人との食事で使えるのが夜のエスニック料理店です。多くの店が異国情緒を出すため証明をほの暗くしていますし、少し変わった料理が人々の目を惹きますので、他の客に注意が向きません。

さらに店員がその料理の国の人だった場合は、より人々の視線が店側に向きますので、よほど羽目を外さなければ、自分たちの顔を覚えられることもないでしょう。

しかも普段食べないようなものが食べられて、特別感と新鮮さも味わえるので愛人を喜ばすこともできます。まさに、ひっそりとデートするのにうってつけのレストランというわけです。