どっちがいい?タブレットとモバイルPC

あなたはモバイル環境でネット接続する際には、どんなツールを使用していますか?近年ではさまざまな選択肢が登場していますので、迷っている方も多いでしょう。
スマートフォンやタブレットはコンパクトで、持ち運びにも適しています。また、簡単なタッチで操作することができる、という点も魅力的です。
しかし、パソコンならではの操作感になれている方の場合、使い辛さを感じてしまうかもしれません。そんな方の間で高い支持を集めているのがコンパクトで軽量なモバイルPCです。

では、SNSを上手に利用するにはどちらの方が適しているのでしょうか?それぞれのメリット、デメリットについて考えてみましょう。

タブレットやスマートフォンのメリット・デメリット

まず、タブレットやスマートフォンの最大のメリットと言えば、携帯性の高さでしょう。スマートフォンであればポケットに入れて移動することも可能です。タブレットであっても、ノート一冊分のスペースを確保するだけで収納することができますので、どこにでも持ち運ぶことができるでしょう。

また、タッチで操作することができますの、どんな状況であっても簡単に操作することが可能です。これもタブレットやスマートフォンならではのメリットであると言えるでしょう。

しかし、パソコンのようにさまざまな入力機器が搭載されているわけではありません。やはり頻繁にテキストの入力をする方であればキーボードが欲しくなってしまうものです。最近ではタブレットやスマートフォンに対応したワイヤレスキーボードなども登場していますが、別で持ち歩くとなるとかなりの荷物になってしまいますし、パソコンのような感覚で使用できるほどしっかりしたものはそれほど多くはありません。

モバイルPCのメリット・デメリットは?

まず、モバイルPCのメリットと言えば、やはり通常のパソコンとまったく同じ感覚で操作することができるという点でしょう。
昔からネット端末としてパソコンを使用している方にとっては、やはりこちらの方が使いやすく感じるでしょう。

また、近年では小型・軽量のモバイルPCも登場しています。重量が1kgを切っているのは当たり前で、中には500g前後のモデルまで安価で購入できるようになっています。
処理能力もスマートフォンなどと比較するとかなり高いものがほとんどです。そのため、さまざまな作業を快適にこなすことができるでしょう。
ただ、メインの用途がSNSである場合、それほど高い処理能力は必要ありませんので、この点に関してはそれほど大きなメリットであるとは言えないかもしれません。

また、モバイルPCの場合は、単体での通信機能が搭載されているモデルが少ない、という点もデメリットでしょう。
タブレットの場合は、ほとんどの機種で単体のモバイル通信機能が搭載されているモデルがラインナップしていますので、この点においてはやはりタブレットの方が便利であると言えるかもしれません。

このように、スマートフォンやタブレットと、モバイルPCにはそれぞれのメリット、デメリットがあります。
あなたの用途に合わせてチョイスするようにしましょう。余裕があるのであれば、両方を使い分けるのがベストかもしれません。近年では共に安価で購入することができるようになっていますので、検討してみてはいかがでしょうか?